「スマイルショップ開設」

「コロナ禍の苦境に金沢市 開設助成」

北陸中日新聞の紙面に、大きな見出しが載りました。
ウエブ記事はこちら

3月26日、コロナの影響で売上げが落ち込んだ障害者施設とその商品を応援する販売サイト「スマイルショップKANAZAWA」が開設されました。
金沢市内にある13の障害者施設が、このサイトに参加しています。
https://kanazawa-honpo.com/smileshop/

「ふれあい工房たんと」もそのひとつ。主力商品をずらっと並べて販売しています。

福祉作業所の商品というのは、なかなか目立ったところには置かれないし、大々的な広告戦略もできません。それでも一所懸命作ったいい商品がたくさんあるのです。

ウエブを通じた、こうした販売サイトは、そんな事業所の悩みを和らげ、その努力をカタチにしてくれると信じています。

それにはまずは多くのひとに、サイトを知ってもらうことが大切です。「福祉」という枠を越えて、広く、たくさんのひとに届けたいのです。

「スマイルショップKANAZAWA」を訪れていただき、賛同の気持ちを持たれたら、ぜひSNSなどを通じてひろげていただけたらと思います。
「ふれあい工房たんと」も、こんな素敵な詰め合わせギフトセットを作ってみました。

少しずつではありますが、前進しています。以前には思いもつかなかったことが実現したりしています。これもみなさまのおかげと感謝しています。

これからも「ふれあい工房たんと」とその商品をどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です