「いよいよデビュー!」

私たち「ふれあい工房たんと」が、白山市の剣崎なんば生産組合とともに開発し、製品化しましたレトルトカレー商品「剣崎なんばカレー」が、いよいよデビューしました。
剣崎なんばは、特産品として、白山市が誇る自慢の唐辛子です。
スーパーでみかける唐辛子よりずっとながいのが、見た目の特徴です。味は辛さのなかにうまみがぎゅっとつまった、美味しい辛さ。
ひとくちでいうと旨辛なのです。
DSC_0234
その剣崎なんばをふんだんにつかったレトルトカレーです。
レトルトパウチにしたことで、商品棚に置きやすくなりました。どうか気軽に手にとって、ご覧になってください。そしてものは試しということで、ぜひぜひ召し上がっていただきたいと思っています。
「ふれあい工房たんと」は、独自の冷凍カレー商品「金澤たんとカレー」を、長く販売し、たいへん好評をいただいてきた実績があります。

「ふれあい工房たんと」が作るやさしくて美味しいカレーをもっとひろく、多くのひとに食べていただきたいということで、度重なる試作を経て、レトルト商品として「剣崎なんばカレー」を作りました。
「剣崎なんばカレー」は、「道の駅めぐみ白山」と「JA白山まいどさんコーナー」にて販売しています。
白山市にいらした折には、ぜひとも立ち寄ってみてください。そしてぜひ「剣崎なんばカレー」の感想をきかせてください。
我が子のような新商品です。みなさんに愛され、育てていってもらえればと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です