「どんなもんだディスプレイ」

きょうは、石川県の空の玄関である小松空港にきています。石川県プラザというスペースがあって、そこで「ふれあい工房たんと」がつくる「剣崎なんばスパイス」がディスプレイされることになったからです。

こんな具合です。いかがでしょうか。

たくさんのかたが小松空港を利用しています。ひとりでも多くのかたに足をとめて見てもらおうと、これでもいっぱい考えました。遠くからでも目を引くようなものでありながら、暑苦しくなく簡素に、ということを心がけました。

とはいえディスプレイに関しては、ズブの素人ですから、果たしてどう映るかははなはだ心配です。

さっそくいらしてくれたかたに説明させてもらいました。

期間はきょうから来年の3月いっぱいまでの展示です。小松空港にいらしたら、ぜひご覧になってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です