「講演会をやります。」

6月21日、酒井理事長が「人生の分岐点」という題目で、講演会をやります。

自身の生い立ちや自らの障がいとどう向き合ってきたか、そして障がい者スポーツのこと、事業所がいま抱える問題について大いに語ります。

場所はかほく市七塚生涯学習センターです。詳細は「ふれあいネットワーク」(http://www.kahoku-shakyo.or.jp/)までお問い合わせください。

「たんとカレー」と同じように、たくさんのかたに食べてもらいたい、聞いてもらいたい、そのためにはどうしたらいいか、それがいま一番の関心事でもあります。

今回は協会員のかたに向けての講演ですが、「福祉」という内向きなだけではなく、健常者にもひろくアピールしていきたいです。

機会をいただければ、障がいと社会のこれからのありかたについて、建設的で開かれた議論がおきるよう、一所懸命お話ししたいと思っています。講演依頼をお待ちしています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です