「大繁盛」

今月7日に行われた、社会福祉施設「希望ヶ丘」の学園祭の様子です。「希望祭」と名づけられたこの学園祭、たくさんのひとでにぎわいました。

「たんと」は今回、いつものカレーではなく、フランクフルトと唐揚げを販売しました。

144人分の唐揚げと100本のフランクフルトが、なんと12時半過ぎには完売してしまいました。とにかくみんなよく食べます。ありがたいことです。

予想外の盛況に、コンロをひとつしか用意していなかったもので、ひたすら唐揚げ作りをしていて、火のそばから片時も離れられない酒井理事長でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です