「ひっそりたんと」

緊急事態宣言を受け、「ふれあい工房たんと」では、利用者さんが全員お休みしています。
金沢の観光地である兼六園も東山もひっそりしています。内灘の町も人影がほとんどありません。「たんと内灘」の事業所も、街なかに負けず劣らずひっそりとしています。
利用者さんと顔を合わせることはできませんが、その代わり、毎朝、利用者さん全員に電話をし、その日の体温や体調をお聞きしています。

電話口での声を、今まではほとんど聞いたことがなかったので、とても新鮮に感じます。当たり前のことですが、顔を見て話をするときと同じしゃべり方なので、「ああ、いつもとおなじだあ」と思ったりします。
家の中での過ごし方をお聞きすると、事業所にいるときとは違った様子がわかり、なかなか興味深いです。
また皆さんの元気な顔を見て、一緒に仕事ができる日を楽しみに、電話をかけ続けている今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です