「真っ赤なユニフォーム」

スペシャルオリンピックスのナショナルゲームが9月22日より愛知県で開催されます。それに先立ち石川県チームのユニフォームが出来上がりました。

デザインしたのは「ふれあい工房たんと御所」で働くY.Mくん。モチーフは金沢駅にある石川門。そして自分と両親の似顔絵が描かれています。出来たてホヤホヤのユニフォームを持ってパチリ!

闘志あふれる真っ赤なユニフォームの背中に、ほんわかした絵があって、「いしかわ」の文字も手書きでいい感じです。このポロシャツを着て、参加したり、応援したりする姿を想像するだけでも9月の大会が楽しみになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です