「たんとカレー」ライブ!

品川区と目黒区のさかいにある武蔵小山。
駅ロータリーのすぐ向こう、レコード店が一階にあるビルの地下に「アゲイン」はあります。
「アゲイン」は、ライブ、落語、トークショーなど、さまざまなイベントをおこなっているカフェです。

そして「アゲイン」は、食事メニューとして「金澤たんとカレー」を出しています。

12月26日、ここ「アゲイン」で、「たんとカレー」にまつわるライブがありました。コロナの影響もあって配信が中心でしたが、せまい店内は出演者や関係者でいっぱいでした。
このライブを主催したのは、大田区大森山王のご近所バンド「ネイバーず」の面々です。
リーダーの秋山崇一さんは金沢美術工芸大学出身。学生時代はよく内灘で遊んでいたこともあってか、「金澤たんとカレー」を応援したいという気持ちが人一倍強いのです。
まずはメンバー全員が「たんとカレーTシャツ」を着て、記念写真。ライブまえにはメニューの「たんとカレー」を食べてくれました。おかげさまで用意していた「たんとカレー」はすべて売切れとなり、食べられない関係者もいました。
ライブはオリジナル曲を中心にした演奏でしたが、「たんとカレー」ソングである、「カレーライスが食べたいな」を披露する場面もありました。

終わってみれば、清々しい気持ちでいっぱい。やっぱり音楽っていいなと思えるライブでした。
いつも「たんとカレー」を応援してくれる店主の石川茂樹さん、ほんとうにありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です